Home » news, お知らせ, コラム, サポート » 第8回~中谷学長の1.5人言~伝え方でリピーターが8割!(前編)

第8回~中谷学長の1.5人言~伝え方でリピーターが8割!(前編)JNA認定校ネイルスクール|Nail School Nail Museum |横浜市青葉区・たまプラーザ・あざみ野・鷺沼・溝口・港北・長津田・川崎

梅雨明けしたと思ったら、西日本を中心とした豪雨で大変なことに

なっていて、祖母や友達がいるため凄く心配です。防災の意識は大切ですね。

Nail School Nail Museum 学長 中谷です。

 

さて、最近接客が出来ないネイリストが多く悩んでいる

オーナーから相談が増えてきました。

特にお客様へ

お伝えするコトバ

適切ではなかったため

不快感や誤解を与えてしまい、最終的に失客するケースが

増えているそうです。

伝え方でリピーター8割

 

そこで、今回のテーマは・・・・・・

伝え方でリピーターが8割!!

前編・中編・後編の3編に分けて説明してきます。

 

夏の繁忙期なのに暇な方や秋の閑散期に向けて

リピーターを増やしたい方は必見ですよ!!

 

 

ポイント1.使う言葉が違う!!

リピータが付くネイリストと付かないネイリストの差
付くネイリスト 付かないネイリスト
ポジティブな言葉を使っている

ネガティブな言葉を使っている

リピーターの付かないネイリストの理由を一言でいうと

使っている言葉がネガティブなんですね。

では、どういうことか事例を交えて「ポイント2」で説明していきます。

 

ポイント2.言葉を置き換えよう!!

例)売上られないケース

×:使い言葉が適切ではないネイリスト
このデザイン追加すると¥500かかっちゃいますど大丈夫ですか?

〇:使い言葉が適切なネイリスト
こちらのデザインは1本¥500で追加可能です。
追加することによってより華やかになり、仰っていらっしゃった
週末のイベントにオススメです。

解説
追加費用が発生する上、「大丈夫」という不安を与える言葉を
使っているため、お客様の心情的に「じゃあ、いらない」という
気持ちなってしまうことが多いです。

それと変わって、適切な言葉を選んだネイリストは、追加することによる
お客様のメリットを説いています。

 

例)次回予約が取れないケース

×:使い言葉が適切ではないネイリスト
次回の予約どうされます?どちらでも良いですけど・・

〇:使い言葉が適切なネイリスト
本日施術したジェルネイルのメンテナンスのお目安が○月○日です。
本日、次回のご予約を頂きますと、次回ハンドトリートをサービス
させて頂きます。ご都合いかがでしょうか。

解説
感の良い方なら、既にお気づきかもしれませんが、前者はお客様任せ
発言をしています。厳しい言い方をすれば、無関心な印象を与えています。
これでは、良い施術をしてもお客様からしてみれば最後に突き放された
感じです。

それと変わって、美しさを保つための具体的な日程をお客様と調整しようと
していることと、次回予約のメリットを説いています。

 

例)他フレンドリー過ぎる言葉

ケース NG 改善例
人称の使い方 うちの旦那が… 私の主人が…
娘さん 〇〇様のお嬢様
道具の用意時に ちょっと失礼します 〇〇をご用意致します。
少々お待ち下さいませ。
お客様から気になる
箇所をご指摘頂く
あっ、すいません

申し訳ございません。
直ぐにお直し致します。

どうでしたでしょうか。
思い当たる方は、今すぐ改善してみてください。

また、ご自身で難しい場合は、当校のサロンワークトレーニング
カリキュラムが1dayからありますので、是非受講してみては
如何でしょうか。

サロンワーク実践トレーニング
http://school.nailmuseum.com/infomation/course/salonwork_training

【お申込み・ご相談はこちら】
お申込はこちら

(次回に中編に続く)

 

JNA認定校
Nail School Nail Museum
学長 中谷

 

 

comment closed

アーカイブ

Copyright(c) Nail School Nail Museum All Rights Reserved.