Home » news, お知らせ, コラム » 第3回コラム その練習方法で上達してますか!?

第3回コラム その練習方法で上達してますか!?JNA認定校ネイルスクール|Nail School Nail Museum |横浜市青葉区・たまプラーザ・あざみ野・鷺沼・溝口・港北・長津田・川崎

category : news, お知らせ, コラム 2015.2.26

はじめまして。ネイルスクール*Nail Museum*学長 中谷朱里です。

初めてこちらのコラムを書かせて頂きます。
今回は、「自宅での効果的な練習方法」について、お話したいと思います。
少しお付き合い頂けたら嬉しいです。

では…早速ですが2015年冬季検定試験の結果が出ましたね。

そこで、*Nail Museum*在校生の2級合格者のノートと他校で2級不合格者
(認定校卒業生、2回目の受験)のノートを「チップラップ」にテーマを
絞って比べてみましょう。

*Nail Museum*在校生2級合格者は50工程、他校で2級不合格者は3工程。
どうしてそんなに差があるのでしょう?

ここでは、アプリケーション後のファイルを例に説明します。

【当校の合格した受講生のノート】
1.先端のストレートを取る
2.長さ確認
3.モデルさんの手を立てて確認
4.向かって左サイドラインをまっすぐストレートをとる
(目を離してファイルの向きを確認しながらゆっくり)
5.向かって右サイドラインをまっすぐストレートにとる※内側に入りやすいので注意
6.一度全体を確認する
7.向かって左サイドストレートをとる
(目線にもっていき、ゆっくり丁寧に)※いつも削り過ぎるので注意
8.向かって右サイドストレートをとる※削り過ぎ注意
9.モデルさんの手を立てて確認
10.ラウンドをとる。ファイルを傾け、大きく動かす
11.向かって左ラウンドファイル
12.向かって右ラウンドファイル
13.左右対称か確認
14.対称でなければ微調整
15.角をとる。※いつも右削り過ぎるので注意
16.モデルさんの手を立てて確認
17.上、裏、左、右、四方八方から確認する

練習の悩み

ネットやDVDでは教えてくれません・・・・

【他校で2級不合格者のノート】
1.ファイル アウトライン
2.左→右
3.ラウンド

一目瞭然ですよね。どちらが自宅での練習に役立つか?

もちろん簡単なメモでもノートでも受講生さん自身が理解し、自宅で復習が出来、
技術習得し、検定に合格出来れば問題無いのです。

ノートの取り方、復習の仕方は受講生さんの数だけ方法はあるのですから…

つまり、自宅での効果的な練習方法の1つめは自宅で復習出来る授業の受け方」を
しているか!?と言うコトです。

2つめは、写真を撮る!」。
授業中、先生に「これは合格ラインです」「よく出来ています」と指導されたものを
写真に撮っておきます。

授業中は他の受講生さんの迷惑にならないように気をつけてくださいね(^-^)

その画像とにらめっこします。
自宅で練習したものを隣におき、チェック項目順にひとつずつ。

最終的にネイリストはお客様に喜ばれなくては一人前ではありません。
自分がお客様の立場に立ち、このチップラップが自分の手に付き、他の指と
違和感なく自然に補修したようになっているか?などなど、確認するべきことは
たくさんあります。

3つめは、作成したものに日付とその日の何本目かを練習チップに書く」。
上達している、って実感出来なくては楽しくないですよね?
日を追うごとに上達しているのか?

その日の何本目が1番上手に出来ているのか?これは、試験の日対策です。
いつも2本目、3本目が上手に出来ているなら試験の日、お家で1本練習してから
試験に臨みましょう。きっといつも通りの実力が発揮できるはずです。

まだまだお伝えしたいことはたくさんあるのですが、今回はこの辺りで
終わりにしようと思います。

最後に私は1級も認定講師試験も一発合格ではありませんでした。
他の講師の先生に「そんな恥ずかしいこと言わなくていいのに…」とも言われます。

この経験は私にとって恥ずべきことでもなく、隠すことでもありません。

だからその辛さや悔しさがわかるので受講生さんには絶対にそんな思いをして
欲しくないと言う気持ちでいつも指導し続けています。

「合格」=「いかに自主練上手になる」か、自宅での効果的練習をするかってコトです。

そのチャンスを活かすのはあなた次第です(^-^)

Nail School Nail Museum
学長 中谷 朱里

comment closed

アーカイブ

Copyright(c) Nail School Nail Museum All Rights Reserved.